Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

元気に飼いたい!ミナミヌマエビの飼育におすすめの餌

      2015/11/17

ミナミヌマエビにおすすめの餌

(画像:ミナミヌマエビ

生き物を飼う上で気になるのはやっぱり餌のこと。

小さなミナミヌマエビでも同じですね。

ミナミヌマエビはいったい何を食べるのでしょうか?

ミナミヌマエビを元気に成長させるには、どのような餌が必要なのでしょうか?

ミナミヌマエビを販売しているペットショップやネットショップにも、ミナミヌマエビ専用の餌というものは売られていません。

「エビの餌で」で探し求めれば、エビ玉シュリンプフード等、エビ専用の餌が販売されていますが、ミナミヌマエビに与える餌としては高価ですし、あまり大きくないペットショップだと置いていなかったりもします。

運よく見つけて購入して与えてみても、まったく食べなかったなんてこともあります。

ミナミヌマエビは雑食性

ミナミヌマエビは何でも食べる雑食性です。

水槽内についた苔やバクテリアや微生物、時には水草も少々。

そして自分たちの脱皮した抜け殻まで、いつも何かしら口へと運んでいます。

基本的に何も与えなくてもミナミヌマエビの餌は水中に豊富にあるのです。

魚類との混泳の場合には魚の餌のおこぼれを率先して食べます。

ですので、特に混泳の場合はミナミヌマエビ専用に餌を与える必要は無いのです。

しかし屋外飼育でたくさんのミナミヌマエビを飼育していたり、室内水槽で単独飼育をしている場合、専用に餌を与える必要があります。

市販の餌にはさきほども挙げたエビ専用の餌がありますが、おすすめなのはザリガニの餌です。

こちらは安価で手に入りやすく、100円ショップなどにも置いてあります。

ミナミヌマエビにはこの安価なザリガニの餌が人気だったりします。

安価な物だと熱帯魚用の餌もありますが、こちらもよろこんで食べます。

熱帯魚用の餌は沈むタイプのものを購入します。

タブレットタイプなので割って小さくして与えましょう。

(画像:ミナミヌマエビもよく食べるコリドラスの餌

室内水槽で単独飼育の場合には、ザリガニの餌と熱帯魚用の餌を与えたほうが成長も早く、元気な生体に育ちます

そのほかにも生餌である冷凍赤虫がありますが、解凍する手間があり使い勝手が良くないところや、人口餌に比べて水を汚す点など、デメリットがあるので初心者の方にはおすすめしません。

冷凍赤虫は人工餌をあまり食べない時などの気分転換の一つくらいの位置づけでよく、 人口餌など何でも食べてくれる生体には必要の無いものです。

また、茹でたほうれん草も好んで食べると言われていますが、水質の悪化を考えるとおすすめできません。。

同じ餌を与えていると食いつきが悪くなることがありますので、2~3種類をローテーションして与えると良いでしょう。

どの餌にも共通ですが、与えすぎないことがポイントです。

餌の与えすぎは水質悪化の要因です。

冬場の低温で餌の食いつきが良くないときは特に注意して与えましょう。

食いつきが悪いときの非常食として水草を入れておくのは安心です。

ウィローモスは見た目も良く、ミナミヌマエビの隠れ家にもなるのでおすすめです。

餌を食べるミナミヌマエビの姿はかわいいですね。
適切な餌を適量与え、元気に長生きできるようにしてあげましょう。

 - ミナミヌマエビ