Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

初心者でも飼育しやすいコリドラスの種類や購入方法と選び方

      2015/09/30

初心者からマニアまで人気の魚、コリドラス。

今回はそんなコリドラスの種類、購入するときの方法や選び方のお話をします。

◆コリドラスはナマズの仲間

コリドラスはナマズの仲間です。

(画像:コリドラス・パンダ

そんなナマズの中でも、コリドラスはとても種類の多いグループです。

コレクション性も高く、愛らしい姿や特徴的な行動から愛好家の多い魚でもあります。

中には飼育の難しいものもいますが、基本的には温和で飼育のしやすいものが多い事も人気の秘訣かもしれません。

コリドラスに興味のある方は、購入前に一度じっくりと調べてみるのをおすすめします。

◆コリドラスの購入方法と選び方

コリドラスは多くの販売店で見かけることの出来る魚です。

まずは店頭でその姿を見てみると良いでしょう。

ナマズの仲間は病気になるとなかなか治癒させるのが難しいので、購入するときはできるだけ健康状態の良いものを選びたいものです。

それではコリドラスの購入のポイントを、いくつかに分けて紹介しましょう。

①泳ぎ方

ほとんどのコリドラスは水底を泳ぐ性質を持っています。

コリドラスの場合はまず、その泳ぎに注目しなければいけません。

浮いてしまうようにフラフラとしている状態のものは、調子を崩していることが多いので気をつけてください。

またじっとしていることの多い魚でもありますから、少し長めに観察をしてみると良いでしょう。

(画像:コリドラス・エレガンス )

ただ、コリドラス・エレガンスと呼ばれるものや小型種などでは、健康な状態でも中層あたりをふわふわと泳ぐことがあるので注意してください。

②目やエラ

目が飛び出しているようになっていたり、エラが赤くなりすぎているものは病気の可能性があります。

そういう魚のいる水槽からの購入は控えたほうが良いでしょう。

③痩せていることがわかりにくい

これはコリドラスのような硬い身体をもつ魚によくある特徴です。

他の魚と比べコリドラスは痩せていることがわかりにくいのです。

お腹あたりをよく観察してみると、少しづつわかってくるので覚えておきましょう。

④入荷直後ではないか

上記の痩せていることに近い感覚ですが、入荷直後のコリドラスはまだ落ち着いていないことが多く、体調を崩しやすいです。

しばらくショップでエサを与えられて管理されたもののほうが比較的飼育しやすいのでおすすめです。

いつぐらいに入荷したものかという質問は、観賞魚店ではそう珍しくない質問ですので、一度聞いてみると良いでしょう。

このような点に気をつけながら健康なコリドラスを入手し飼育を始めてみてください。

◆コリドラスの種類

それではここで入手もしやすく、飼育もしやすいと言われるコリドラスを幾つか紹介しましょう。

コリドラス・アエネウス(通称 赤コリなど)

(画像コリドラス・アエネウス

※アエネウスのアルビノである白コリと呼ばれる種類も飼育しやすいです。

コリドラス・パレアトゥス(通称 青コリなど)

(画像:コリドラス・パレアトゥス

コリドラス・ステルバイ

(画像:コリドラス・ステルバイ

コリドラス・トリリネアートゥス

(画像コリドラス・トリリネアートゥス

他にもコリドラスには少し飼育にクセのあるものや、入手の難しい物などが存在します。

そのようなコリドラスも大変魅力的なものが多く、マニアの心を強く惹きつけています。

珍しいコリドラスを飼育するときは、コリドラス・◯◯という後ろの部分に付く名前も含めて少し調べてみると良いでしょう。

ではここからいくつかそういったコリドラスを紹介します。

コリドラス・ダイジョウブダエ

画像(コリドラス・ダイジョブダエ

コリドラス・スーパーシュワルツィ

(画像:コリドラス・スーパーシュワルツィ

またコリドラスによく似た、コリドラスではないけれど近い仲間も観賞魚店で見かけることもあると思います。

アスピドラスの仲間

(画像:アピスドラスの仲間

ホプロの仲間

(画像:ホプロの仲間

コリドラスは少し紹介するだけでもこんなにもたくさんの姿をお見せすることができます。

それでも今回登場したコリドラスは本当にごく一部です。

知れば知るほど面白い魚、コリドラス。

ぜひ貴方のお気に入りを探してみてください。

初心者でもわかるコリドラス飼育 リンク集

初心者でも飼育しやすいコリドラスの種類や購入方法と選び方
コリドラスと同じ水槽で混泳しやすい魚と相性の良い水草レイアウト
コリドラスの飼育はまずここから!水槽の立ち上げから水合わせまで
コリドラスのエサや機材、水温管理と気を付けたい病気まとめ

 - コリドラス