Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

色彩は色々小型エビの種類と購入時の注意点

      2015/11/13

色とりどりの小型のエビ。

アクアリウムについて調べていると目にする機会は多いと思います。

そんな色彩豊かな小型エビには、どのような種類がいるのでしょうか?

今回は、小型エビの中から初心者に飼育しやすい種類を中心に紹介していきます。

◆たくさんの小型エビ

アクアリウムで飼育される小型エビの種類は多く、性質などもいろいろです。

その中にはビーシュリンプのような飼育難易度が高いと言われるものや、スジエビという混泳させている魚を食べてしまう危険のあるものもいます。

(画像:ビーシュリンプ

ビーシュリンプもスジエビも、販売店でよく見かけるものです。

彼らをどのようなエビだと知らずに購入し、失敗してしまう方は実際何人もいます。

正しく飼育していけばどちらもとても魅力のあるエビです。

(画像:スジエビ

同じエビだから大丈夫などと考えず、購入前にまず正しくそれぞれのエビについて学び、トラブルを出来るだけおこさないようにしてください。

◆飼育しやすいエビその1

先ず紹介したいのはヤマトヌマエビです。

(画像:水槽の苔取りに人気のヤマトヌマエビ

体格も大きいので他の魚に食べられることも少なく、混泳水槽などでも苔取り役として活躍する種類となります。

販売店でも最も多く見かけるエビですので、入手は簡単です。

ただ一つ注意したいのが彼らの繁殖形態です。

彼らは普段淡水で生活していますが、繁殖のためには塩分を含んだ汽水というものが必要になります。

繁殖は通常の飼育下では行えないと思ったほうが良いでしょう。

◆飼育しやすいエビその2

次に紹介していくのは、水槽内で淡水のまま繁殖を狙える種類です。

もちろん環境などを整えなければなりませんが、慣れて来れば比較的簡単にその数を増やすことができます。

それではそんな種類を紹介していきましょう。

・ミナミヌマエビ

(画像:ミナミヌマエビ

増やしやすいエビの代名詞とも言えるミナミヌマエビ。

色々な色彩の個体がおり見ていて飽きない種類です。

寒すぎるなどの特殊な地域を除けば、日本の屋外でも飼育の可能なところも魅力の一つです。

・チェリーシュリンプ

(画像:チェリーシュリンプ

赤い身体をもつ種類です。

繁殖を考えるときは、同じ水槽にいれるエビを色の濃い個体ばかりを選択してしまうと全てメスの可能性もあります。

基本的にはメスのほうが色が濃いことが多いです。

・ルリーシュリンプ

(画像:ルリーシュリンプ

透明な身体に赤色がのるとても美しいエビです。

比較的飼育も容易なので人気の高い品種です。

 

この他にも、飼育のしやすいエビは色々と存在します。

同じエビでも、珍しい色彩をもつ新しいバリエーションもどんどんと発表されていますので、いろいろと調べてみると良いでしょう。

◆エビの購入の注意点

エビの購入はいろいろと気をつけたいポイントが有ります。

まずは水温。

彼らは総じて高温には弱いのです。

夏場の購入などは輸送中に暑くなり過ぎないように気をつけねばなりません。

その日は大丈夫に見えても高温のダメージは数日後に現れることもあります。

丈夫で強いと言われるエビも、高温であっけなく死んでしまうことも珍しくありません。

次に足場です。

彼らは魚とは違い、足場が重要になる生き物です。

輸送中の袋の中ではつかまる場所がなく、体力を浪費してしまいます。

袋の中につかまるための足場を入れておきたいものです。

ショップで購入する際は、少し距離があり輸送に時間がかかってしまうので…とお願いしてみるのが良いでしょう。

また、エビの状態はとても見分けにくいので水槽内で死んでいる個体などが多い場合は、その水槽からの購入はやめておいたほうが良いでしょう。

底砂部分や水草の表面などをつまむようにして、何かを一生懸命に食べているような動作をしているエビが多い水槽は好調な場合が多いです。

◆えびの飼育の大切なマナー

これらのエビは環境への適応力が高いので、絶対に屋外に逃がさないようにしてください。

見た目は似ていても、自然界に生息するエビは地域ごとに違うものだったりします。

彼らは簡単に交雑してしまう可能性もあるので、逃がしてしまうのはとても危険なのです。

難しい話は省きますが、お店で購入したものではなく採集した個体でも、一度飼育したものを逃がしてはいけません。

飼育から繁殖まで 初心者さんでもわかりやすいシュリンプ解説 リンク集

色彩は色々小型エビの種類と購入時の注意点
小型エビは魚が苦手?混泳させる前に調べたいポイントいろいろや相性の良い水草
小型エビの飼育はまずここから!水槽の立ち上げから水合わせまで
水草は無農薬?小型エビの飼育で気をつけたいポイントいろいろ
小型エビを水槽で飼育する際の繁殖方法と稚エビの扱い方

 - ミナミヌマエビ, 淡水小型エビ