Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

水草は無農薬?小型エビの飼育で気をつけたいポイントいろいろ

      2015/11/13

エビの飼育で使用する水草は無農薬のものを。

そんな話を聞いたことがあるかもしれません。

今回は水草の選び方を始め、小型エビの飼育において気をつけたいポイントをお話していきます。

◆エビは農薬に弱い

販売されている水草の中には、栽培時に農薬を使用しているものがあります。

魚にはほとんど無害であることの多いこの農薬は、エビなどの甲殻類には大きなダメージを与えてしまうことがあるのです。

水草を購入し水槽に入れた翌日にエビが死んでしまった…などとならないように水草は無農薬栽培されたものを選択しましょう。

また庭などで屋外飼育している場合は、エビを飼育している容器の付近の植物に農薬を使用するときも注意が必要です。

エビの飼育はそのようなものの影響を受けないようにしたいものです。

無農薬の水草を取り扱っているお店は実店舗、ネット販売どちらにおいても増えてきています。

(画像:無農薬であることを表記されて販売されているマツモ チャーム

水草の販売水槽内でエビを飼育しているところもあります。

大事なエビの水草選び、少し慎重になってみると良いかもしれません。

人によっては、ベランダなどでアナカリスやマツモ等をストックしておき常に無農薬の水草を自宅で入手できるようにしている人などもいます。

大きめの容器であればミナミヌマエビなどもその中で飼育できるので楽しみは更に増えると思います。

◆エビのエサ

エビは比較的なんでもよく食べます。

また彼らは飼育下で自然発生するものもエサとしますので、状況によっては給餌しなくても良いときもあります。

しかし、飼育し始めたばかりでは、完全に与えなくても良い環境とそうでない環境は見極めが難しいかもしれません。

屋外飼育の場合は自然に発生するエサだけで問題ない場合が多いのですが、屋内ではある程度は給餌する必要が出てくることもあるでしょう。

(画像:エビ用に開発されたエサ

今はいろいろなメーカーから沈下性の小型エビ向けの飼料が販売されていますので、様子を見ながら与えていくようにしましょう。

他のエサなども用意し、バリエーションをつけていくと良い結果に繋がることもあります。

ほうれん草などを与える人もいますが、その場合は水草同様に農薬に注意しましょう。

注意したいのはエサの与えすぎです。

エサを与え過ぎると腐敗の原因になりますので、長い時間水槽内に食べ残しがあるような状況は作らないようにしましょう。

自然発生したエサを食べているかどうかを確かめる目安に、糞をしているかどうかがあります。

おしりのあたりから糞をぶら下げている状態のエビが何匹かいれば何かしら餌になるものが水槽内にあるということになります。

水槽内に水草や流木、スポンジフィルターなどをいれることで彼らの餌場となる場所を増やすのも良いでしょう。

◆水温に気をつけて

エビの飼育で一番怖いのは水温の上昇かもしれません。

彼らは高温に弱く、それが原因で死んでしまうことも珍しくありません。

(画像:エヴァリス きっちり計れる水温計

30℃をこえるような状態は、多くのエビにとっては負担でしかないので対策をする必要があります。

エビの種類にもよりますが、できれば25℃以上に水温が上がらないように気をつけてください。

夏場などはライトをリフトアップしたり、観賞魚飼育用のファンなどを使用して水温を下げたりしていきましょう。

水温が上昇すると、水の中に含まれる酸素量が減りますのでエアレーションなどを追加するのも大切です。

ろ過器なども、水中にモーターがあるタイプはその発熱で水温が上昇してしまいますので覚えておきましょう。

◆水質の急変

エビの仲間は水質の急変に弱いことがあります。

飼育環境にもよりますが、水換えをする時はできるだけ静かに気をつけながら行うようにしましょう。

また、新しく用意する水はカルキ抜きなどを正しく使用し、水温を飼育水と揃えておくのも大切です。

エビを飼育するときは、水質の維持のしやすい大きめの容器にしておくと良いでしょう。

◆エビの繊細さ

エビの飼育は少し繊細なことが多いかもしれません。

しかし考え方を変えれば、落ち着いた環境を用意してあげれば飼育しやすい生き物だとも言えます。

エビの水槽をセットしたらあまりいじらないようにスムーズなメンテナンスを心がけて維持していきたいものです。

飼育から繁殖まで 初心者さんでもわかりやすいシュリンプ解説 リンク集

色彩は色々小型エビの種類と購入時の注意点
小型エビは魚が苦手?混泳させる前に調べたいポイントいろいろや相性の良い水草
小型エビの飼育はまずここから!水槽の立ち上げから水合わせまで
水草は無農薬?小型エビの飼育で気をつけたいポイントいろいろ
小型エビを水槽で飼育する際の繁殖方法と稚エビの扱い方

 - ミナミヌマエビ, 淡水小型エビ