Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

漫画、雑誌、無料カタログまで!楽しめるアクアリウムの本、書籍紹介

      2017/02/16

家の水槽以外にも綺麗な水槽写真を見たい、アクアリウムが登場する漫画を読みたい…。

アクア好きならそんな思いも持っているはず。

今回はそんなアクアリウムな本達を紹介していきます。

◆今回紹介する本たち

今回紹介するのはいろいろなスタイルのアクアリウム本たちです。

私の手元にあるアクアリウムに関する書籍の中から

・漫画   アクアリウム
・雑誌   楽しい熱帯魚 / アクア・ジャーナル / アクアライフ
・カタログ ADA / パワーハウス
・書籍   コリドラス大図鑑

を選択しました。

貴方のお気に入りの一冊を見つける参考になれば嬉しいです。

それではそれぞれの本について、お話をしていきますので御覧ください。

◆アクアリウム(まんがタイムKRコミックス)

アクアリウム漫画「アピストグラマトリファスキ…」

「…二本のライヤーテールは若さの証!!」

これはこのコミックの主人公の台詞です。

まんがタイムきららキャラット(芳文社)にて博さんという作家さんにより連載されていた4コマまんがアクアリウム。

一本完結ではなくストーリーが繋がり一つの物語になっている4コマ漫画です。

読んでいくと、少し切ない思春期の揺らぎが描かきだされる一コマ一コマに、優しい気持ちになれる気がします。

そんな柔らかい雰囲気を持つ作品の主人公は熱帯魚屋さんの娘。

随所に散りばめられたアクアネタ、コマの中の風景の中に溶け込んでいる見たことのある機材。

タイトル通りアクアリウムは物語だけでなくアクアリスト目線で見ても面白い作品なのです。

アクアリウムは全2巻。

素敵な時間を体験している登場人物たち、人の思いのこもった水槽…きっと何度も読み直したくなると思いますよ。


◆楽しい熱帯魚

楽しい熱帯魚現在は廃刊となってしまったこの雑誌。

バックナンバーを入手するしか読む手段はないけれど、オススメの雑誌の一つです。

独自の記事、情報量の多い特集、具体的な機材の加工方法や、採集記。

魚を楽しむための方法がいろいろと書かれています。

付録にDVDがついていたりするのも嬉しいです。

◆THE BOOK OF ADA

ADAカタログADA、アクアデザインアマノ。

アクアリウムをやっている多くの人が知っているアクアリウムブランドです。

世界水草レイアウトコンテストの主催としても有名なADA、紹介したいのはこのADAのカタログなのです。

こちら無料のカタログなのですが、まず驚くのはその厚みでしょう。

表紙をめくると一言のメッセージ。

その言葉を胸にひらいた次のページには美しい水草水槽の写真。

そこから続くいくつもの水景。

写真集を見ているような気すらする無料のカタログです。

近くに置いているお店が無い方は、ADAの公式サイトでPDFが無料ダウンロードできます。

>>ADA公式サイトはこちら(外部リンク)
※公式サイトに飛んだら【SUPPORT】をクリック、そのページの下の方にカタログのダウンロードページヘのリンクがあります。

◆AJ アクア・ジャーナル

アクアジャーナルADAより発行されている月刊誌です。

ADAのネイチャーアクアリウムの世界観やレイアウトなどに惹かれた方だけでなく、アクアリウムが好きな方にはぜひ一度購入してみてほしい一冊です。

価格は500円と安いのですが、内容はそれ以上。

ADAだからこその視覚的な美しさもしっかりと堪能できます。

それは誰もが想像することかもしれませんが、このアクア・ジャーナルには美しい写真だけでなくアクアリウムに関するとても興味深い話もしっかりと載っているのです。

ADAブランドの製品を使用していない方が読んでも面白いと思える冊子だと思います。

◆アクアライフ

アクアライフアクアライフはアクアリウムを取り扱う雑誌です。

毎月発売される特集や、連載が魅力的です。

アクアライフについては[アクアリウムの雑誌を読もう!アクアライフの紹介と楽しみ方]で詳しく紹介していますので是非ご覧になってください。

◆コリドラス大図鑑(アクアライフの本)

コリドラス大図鑑アクアライフより発売されているコリドラスの図鑑です。

実はこのコリドラスの図鑑

コリドラス大図鑑

コリドラス大図鑑 新版

新コリドラス大図鑑

と内容が更新されて三度も出版されているのです。

(画像:この記事を書いた現在最新版の新コリドラス大図鑑

このような感じでアクアライフからはいろいろな種類別の飼育書が発売されています。

購入するときは最新版が出ていないか確認してからにするとよいかもしれませんね。

◆PH パワーハウス製品総合カタログ

パワーハウス総合製品カタログ信頼性と耐久性の高いろ材で有名なパワーハウスのカタログです。

パワーハウスからはいくつもろ材が発売されていますので、それらをまとめて見れるこのカタログはとても便利です。

生物濾過用のセラミック製のろ材について学ぶ資料としても良いかもしれません。

水質の話でやや難しい硝化という水質浄化についても簡潔にわかりやすくまとめてあるページもあります。

このような製品カタログに目を通しておけばいくつもあるアクアリウム製品の中なら自分のセッティングを探していく大きな助けになります。

◆たくさんあるアクアリウムの本

今回紹介したのはアクアリウムに関連する本のごく一部にすぎません。

インターネットで簡単にいろいろな情報を見れる今でも、本という媒体はとても大切です。

しっかりとまとめられたもの、ネットでは手にはいらない話…

アクアリウムという専門的な世界だからこそ、このような教科書にもなりうる資料はいくつか手元においておきたいものです。

それだけでなく、漫画、写真、専門家のコラムなど、本の中には一人のアクアリストとして楽しめるものがたくさん詰まっています。

是非、貴方も本の中に描かれているアクアリウムの世界を覗いてみてください。

自分の水槽の中ではない、そして自分の水槽と無関係とも言えない、素敵な時間をすごせるはずです。

 - アクアライフ等、書籍・雑誌レビュー, 魚飼育の知識