Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

アクアリウムの人気に流行いろいろ紹介!ろ過材フィルター編

   

アクアリウムの世界の人気商品。

とてもたくさんあり迷ってしまう時は、そんな利用者の多い製品を使うのも一つの方法です。

今回はそんな人気の高いフィルターやろ過材を紹介していきます。

◆利用者が多いということは

利用者が多いからといって良い製品とは限らない。

それも一理あります。

その逆もしかり。

こればかりは個人の好みもありますので、使ってみないとわからない部分も多いのは仕方ありません。

しかし今回初心者のかたに利用者の多い製品を進める理由は他にあります。

それは情報が多いこと。

もちろん誤情報もありますが、有益な情報やトラブル対策なども多く、いろいろな壁にぶつかった時に解決しやすいという利点があるのです。

それ以外にもそういう商品は交換部品などが安定して手に入るというのもありがたいところです。

それではそんな人気商品をいろいろと見ていきましょう。

◆水作エイト

金魚のブクブクと侮るなかれ。

ビギナーからベテランまで大人気の投げ込み式フィルター水作エイトです。

こちらは過去に
>>安い!濾過力!改造?埋める?投げ込み式フィルター水作エイトの魅力
で特集していますので是非お読みください。

貴方にもこの水作エイトが愛されている理由がわかるはずです。

◆2213

(画像:2213

外部フィルターのエーハイムクラシックフィルターの一つです。

このシリーズは古くは西ドイツ時代から作られていまでも形が変わらず最前線で活躍しています。

当時のものは西ドイツ製を示す刻印が本体に入っています。

なんとその西ドイツ製、未だに現役で動いていたりします。

このサイズは60センチ水槽にちょうどよく利用者がとても多いのです。

他のサイズもあるので、水槽に合わせて選んでみましょう。

◆ツインブリラントフィルター

(画像:ツインブリラントフィルター

テトラ社から発売しているスポンジフィルターです。

アピストグラマのブリード用の水槽でよく使われるフィルターとして知られています。

▼アピストグラマって?
>>熱帯魚魅力図鑑:いつか飼いたいシクリッド、アピストグラマのススメ

2つのスポンジを交互にメンテナンスすることで、掃除の時の水槽内のバクテリアの減少を抑えれるので初心者の方にもおすすめしたい一品です。

◆パワーハウスソフトタイプろ材

(画像:パワーハウスソフトタイプ

バクテリアの定着率の高いセラミック製のリングろ材です。

ソフトタイプは水質を弱酸性へと安定させる効果があるので水質を維持しやすいのも特徴です。

その反対のアルカリ性へかえる作用を持つハードタイプも存在します。

他のリングろ材ろ材よりもやや高価ですが、パワーハウスのろ材は耐久性が高くなかなか崩れたりしません。

リングろ材の中にはある程度の使用で崩れてしまい、取替時に苦労する…なんてこともあるのでそれはとても重要なポイントです。

耐久性が高いので上手く使えば長い期間使用できますから、安価なものを消費していくよりも経済的でもあります。

◆ブラックホール

(画像:ブラックホール

吸着ろ材である活性炭です。

このブラックホールは水槽内に入れた流木のアク取りでも使用されるほど強力なことで知られています。

▼流木のアク取りってなに
>>流木のあく抜きには重曹が効果的?効果的なあく抜き方法はどれ?

高性能の活性炭といえばこの製品という人も多い人気商品です。

活性炭の特性上定期的な交換が必要ですのである程度まとめ買いする人も多いです。

◆まだまだある人気商品

今回紹介したのは残念ながら人気商品のごく一部です。

アクアリウムの世界ではいろいろな飼育魚、環境に合わせるために様々な製品が発売しています。

人気だからと目的に合わないものを使用しては意味が無い…そんなこともあるくらいです。

どのような製品でも必ずその性質を理解して利用したいものです。

 - フィルター・ポンプ