Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

隔離薬浴からベタの繁殖まで?安価な飼育容器プラケースの利用法

   

プラケース。

昆虫やザリガニ飼育でもお馴染みのとても安価なプラスチック製飼育水槽です。

このプラケース、安い水槽と侮ってはいけません!

実はアクアリウムを楽しむ上で、とても役に立ち使い勝手が良いものなのです。

そんなプラケースの良さをちょっとした保管のコツとともにお話します。

今回はそれを存分に味わってみてください。

◆プラケースは常備しておこう

プラケースの常備。

アクアリウムを楽しむ上で是非取り入れてほしいことです。

それは今からお話する用途の為。

色々な場面で使用できるプラケースは熱帯魚の飼育をする上でのトラブル対策にも役立つのです。

◆プラケースでトラブル対策

(画像:大量に欲しい場合はまとめ買いがお得)

軽い、保管しやすい、安い。

プラケースはそのぶん、見た目ではガラス水槽に劣ってしまいます。

ですが常時使用しない緊急用のものとして考えたら…その特徴は利点と言えるでしょう。

ガラス水槽と違い割れにくく、重ねて保管できるのはとても良いポイントです。

使いたい場面にすぐ出せる水槽、プラケース。

その利用法を色々と見ていきましょう。

①少しサイズの大きなものでトリートメント水槽として

混泳水槽に新しい魚を導入する時、病気を出さないかしばらく様子を見るためにべつの水槽で飼育する。

(画像:間に仕切りのあるタイプ

これは昔からよく使われる方法です。

その為には、水槽設備をもう一つ用意しなければならない…そんな気がしてしまいますが、小型魚であれば大きめのプラケースでも可能な場合がほとんどです。

それに水作エイトなどの簡易的な投げ込みフィルター、寒い季節ならヒーター。

これで充分に水槽として活躍できます。

その時に水槽の投げ込み式フィルターのプラスチック部分などがヒーターに接触しないように気をつけてください。

②薬浴、塩浴

病魚が出た時に隔離して薬浴、塩浴を行う時に使用します。

①のような大きなもので隔離、少ない数なら水槽に浮かべてその水温を利用して保温しながら隔離。

容器の大きさ次第でいろいろと使うことができます。

小さなケースで薬浴するときは、薬の量の調整がやや難しいので注意してください。

透明なケースなので、水槽内で泳ぎまわり症状が確認しにくい魚を一時的にいれてしっかりと観察するための容器としても役立ちます。

◆重ねて保管するときのコツ

保管のしやすさがポイントでもあるプラケース。

これらを重ねておいたら外れなくなった…なんて経験のある方も多いと思います。

そんな時に覚えておきたいコツが有ります。

①水分はしっかり乾かすこと

濡れたままプラケースを重ねてしまうと、しっかりと密着して抜けにくくなります。

使用したプラケースは必ずしっかりと乾かしてから重ねましょう。

衛生的な観点からも良いことです。

②間に紙の帯をはさもう

紙を細長く切り重ねる時にプラケースの間にはさみます。

重ねたプラケースの両側からその帯がはみ出るようにしておけば、密着しないので外す時も簡単なのです。

広告などを利用するとまれに印刷がうつってしまうこともあるので注意してください。

◆他にもあるプラケースの利点

プラケースの利点は他にもいろいろとあります。

その中の一つが簡単に蓋が閉めれるということ。

(画像:フラットタイプ

この蓋は通気性にも優れていますので、ベタの飼育での飛び出し防止などにも役立つのです。

またザリガニなどの脱走のしやすい生物の飼育容器としてはとても優れています。

加工しやすい蓋からエアチューブを通せるようにすれば、そこを登って脱走することを気にせずろ過器が使用できます。

他にも稚魚の育成水槽やペアリング用として…その両方は様々です。

ベタの繁殖のためのお見合い期間に中仕切りがあるプラケースを利用する人も多いです。

アイディア次第で色々と広がるプラケースの可能性。

是非、貴方独自の利用法を見つけてみてください。

▼プラケースが温室に?
>>初心者には難しい?クリプトコリネの水中栽培と水上栽培

 - その他器具