Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

春!いまのうちにはじめたいチェリーシュリンプの飼育繁殖!

      2016/04/03

みなさんはチェリーシュリンプをご存知でしょうか?
赤い色の魅力的な淡水エビ。

実は彼らは、意外と簡単に飼育や繁殖ができるものなです。

今回は、大人気の赤いエビ、チェリーシュリンプを紹介していきます。

どうして春がおすすめなの?

チェリーシュリンプを飼育し始めるのに、春はおすすめだとよく言われています。

(画像:チェリーシュリンプ

 

それはなぜかと言うと、気候が安定しているからです、

よる寒くなる春のはじめは別として、春は寒くもなく暑くもない季節なのでチェリーシュリンプも調子が良いことが多いのですね。

チェリーシュリンプは冬には、水温が低いのであまり動きませんし、夏には高水温で弱ってしまうこともあるのです。

 

そいういう事を考えると、初心者さんにはこれからどんどん暖かくなる春がおすすめなのです。

チェリーシュリンプの飼い方の基本はミナミヌマエビと同じ?

チェリーシュリンプの飼育くは基本的にミナミヌマエビと言われるエビと同じ方法で問題ありません。

以下のリンクから、詳しくミナミヌマエビの飼い方をまとめた記事へと飛べますので参考にしてください。

▼ミナミヌマエビの飼い方を学ぼう!
>>初心者の方必見!ミナミヌマエビの飼育方法まとめ

こちらの記事には、ミナミヌマエビの飼い方だけでなく、水槽選びなども書かれていますので、初めての方でも安心して読んでいただけると思います。

 

少し細かい話をすると、チェリーシュリンプは飼育者さんによっては、底床(底に敷く砂)はソイルではなく、砂のほうが調子が良いという方もいます。

ただこの砂選びは、水質をアルカリ性にするようなものは適していませんので避けるようにしてください。

サンゴ砂と言われるものは水質を結構アルカリ性にします。

それが適したエビもいるのですが、チェリーシュリンプは該当しないので覚えておきましょう。

また極端にpH(ペーハー)の低い環境も苦手なので、水質についても少しだけ勉強しておくと良いでしょう。

▼アルカリ性ってなに?pH(ペーハー)って何?
>>pHペーハーって何?弱酸性?アルカリ性?初心者の知りたい水質の話

チェリーシュリンプの入手

チェリーシュリンプは、観賞魚専門店などで入手することができます。

レッドチェリーシュリンプやチェリーレッドシュリンプという名前でも流通しています。

より赤みの強いタイプなども販売されていることもありますね。

彼らは基本的に、購入したらすぐに持ち帰り、水合わせなどを行ってください。
※通販の場合は確実に受け取るようにしましょう。

水合わせは慎重に、酸欠などに気をつけて行いましょう。

そちらについても、ミナミヌマエビの飼い方の記事で紹介していますので参照してください。

▼基礎から学んで水合わせもばっちり!
>>初心者の方必見!ミナミヌマエビの飼育方法まとめ

チェリーレッドシュリンプの繁殖を狙おう

チェリーシュリンプの繁殖。

それは「チェリーシュリンプを上手に飼育する」ということにほかなりません。

良い環境で飼育していると自然と増え、親と同じ水槽でそのまま飼育できる。

それがチェリーシュリンプの魅力なのです。

ただ、混泳魚などがいると、生まれたばかりの稚エビが食べられますので、繁殖を狙う場合はチェリーシュリンプ単独にしておきましょう。

(画像:チェリーシュリンプ

また、彼らはミナミヌマエビなどの近縁にあるエビとも繁殖行動を行ってしまうので注意してください。

そうすると、だんだんと色の薄いエビになってしまうのです。

チェリーシュリンプだけを維持したい時、そういう場合は必ずチェリーシュリンプのみで、他のエビとは一緒にしないようにしましょう。

 - ミナミヌマエビ, 淡水小型エビ