Guppy(グッピー)|熱帯魚アクアリウム入門WEBサイト

熱帯魚やメダカ等のアクアリウム入門サイトです。各魚の飼育に関するお悩みを解決していきます。グッピー、ベタ、アカヒレ、ミナミヌマエビ等様々な魚の飼育方法を公開しています。

ヘアーグラス・ショートで草原風の水草レイアウト水槽!

   

美しい水草、ヘアーグラス・ショート。

前景草としてだけではなく、ヘアーグラス・ショートのみを利用した草原風のレイアウト水槽に挑戦する方も多い人気種です。

今回はそんなヘアーグラス・ショートを紹介していきます。

ヘアーグラス・ショートって?

ヘアーグラスショートは、細長い葉をもつ水草で、日本にも自生していることで知らています。(チシママツバイ)

しっかりと育てると芝生のように育つことから、非常に人気があり、他に変わりの効かない水草として重宝されています。

(画像:ヘアーグラス・ショート

そんなヘアーグラス・ショートは、葉が硬いのですぐ枯れないという点では初心者向けのように思えますが、実は育成にコツが必要で、芝生のように仕上げるのは少し難しかったりします。

それでは、そんなヘアーグラス・ショートの扱い方を順番に見ていきましょう。

ヘアーグラス・ショートを購入しよう

ヘアーグラス・ショートは人気種のため、比較的入手のしやすいものとなります。

「ショート」とつかず、普通に「ヘアーグラス(ヘアグラス)」と呼ばれるだけのやや長さの出るタイプも有りますので、購入時は必ず確かめましょう。

販売されているのは基本的には水上葉が多いので、自宅の水槽内で水中化をさせなければいけません。

※【水上葉】水中ではなく空気中に適応した葉。

ヘアーグラス・ショートは成長が遅い水草なので、ある程度まとまった数を最初に植えなければならないということを、意識して購入しましょう。

ヘアーグラス・ショートを植えよう

購入したヘアーグラス・ショートは束になっていますので、カルキ抜きした水の中などで、やさしくバラしましょう。

そのまままとめて植えると、成長の阻害になってきますのでしっかりと、慎重に行ってください。

それを2~3株ずつにわけていきます。

結構な量を植えることになりますので、この作業を先に終わらせておくとスムーズです。

 

トレイなどに並べるときは、乾燥させないように浅く水をはっておきましょう。

底床はソイル(粒の小さめのもの)のほうが相性がよいので覚えておきましょう。

しっかりとわけたら、田植えのようなイメージで等間隔に植えていきます。

この時に、ひと束に対し少しだけ周囲にゆとりをもっておくのがポイントです。

さいしょからぎゅうぎゅうに詰めて植えてしまうのはあまりよくありません。

水上葉の場合も切り落とさず、そのまま植えていきます。

ヘアーグラス・ショートの育成

ヘアーグラス・ショートの育成はしっかりとしたライトと、二酸化炭素の添加を用います。

あまりに強すぎるのも問題ですが、光が弱すぎると、長く伸びる傾向があります。

二酸化炭素は3秒に1滴程度はいれておきたいものです。

1週間~2週間程度管理をしていると徐々に水中葉が生えてきます。

(画像:ヘアーグラス・ショート

ヘアーグラス・ショートの管理の一番のポイントは、苔にやられないようにすること。

成長の遅いヘアーグラス・ショートは本当に苔がつきやすいので、ヤマトヌマエビなどを水槽に入れておき対策をしておきましょう。

定期的に大きめのスポイトなどで、水を軽く吹き付け、それで浮かぶ汚れを吸い込むなどでクリーニングをしましょう。

ヘアグラスは苔に気をつけながら、じっくりと育てていく。そういうイメージを持ってください。

▼水草水槽の基本!お買い得なライトも紹介!
>>初心者の水草水槽!CO2(二酸化炭素)添加器具紹介!

まとめ

前景草の一つ、ヘアーグラス・ショート。
彼らを草原のように育て上げるのは実は、容易ではないのです。

コツを掴むまでが大変。
そんな水草かもしれません。

そんなヘアグラス・ショートの草原作り、それはいろいろと試行錯誤する面白さでもあるのです。

 - 水草・藻・観葉植物